【U-NEXT】キャリア決済とクレジットカード決済、登録するならどっちを選べばいい?

 

見題作品数約9万本・有料作品約5万本、合計約14万本以上もの映画やアニメなどの動画が楽しめる国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」

 

動画配信サービスでもっともコンテンツが充実していると言っても過言ではありません。

 

 

でも初めて「U-NEXT」の無料トライアルを登録する際、こんなこと思いませんでしたか?

 

「キャリア決済とクレジットカード決済、どっちがいいんだろう?」

 

 

 

そこで今回は、「U-NEXTのキャリア決済・クレジットカード決済」について、とっても分かりやすく解説していきたいと思います。

 

これを読むことでどっちで登録するのが正解なのかが自然と分かるようになります。

 

 

 

これから無料トライアルを登録しようと考えている方、本格的にU-NEXTを本登録しようとしている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 



無料トライアルならキャリア決済、本登録ならクレカ払いがおすすめ

 

U-NEXTに登録(無料トライアル)する際、決済方法を選択する必要があります。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

 参考 

U-NEXT公式サイト

 

 

「キャリア決済」と「クレジットカード払い」、それぞれにメリット・デメリットがあるわけですが、それを踏まえてまず結論から言います。

  • 無料トライアル⇒キャリア決済
  • 本登録(月額会員)⇒クレジットカード払い

というのが長年「U-NEXT」を使ってきた私の答えです。

 

 

 

詳しい理由については後ほどじっくり紹介していきますが、ザックリ言えばこんな感じ。

 

  • キャリア決済を選ぶ理由⇒単純に登録がラク
  • クレジット払いを選ぶ理由⇒ちょっとお得な気持ちになる

 

 

ちょっとアンタ、ちょっと説明が雑すぎない!


 

 

突き詰めるとこうなるんだよね。


 

でもさすがにこの説明だけでは誰も納得できないですよね笑

 

 

 

次の章ではなんでこのような結論に至ったのか、それぞれのメリット・デメリットを紹介していきます。

 

自分で言うのもなんですが、「U-NEXT」を使う上でなにげに知っておいて損はない情報もチラホラありますので、興味のある方はぜひ続きを読んでみてください。


キャリア決済とクレジットカード決済のメリット・デメリット

 

では実際に「キャリア決済」と「クレジットカード決済」のメリット・デメリットを紹介していきます。

 

基本的には普通に「U-NEXT」を使っていく上ではそれほど影響はありませんが、有料コンテンツ(PPV作品や電子書籍)などをレンタル(購入)する場合にはどっちにするかで結構差が出てきます。

 

 

それぞれのメリット・デメリットを比べて、より自分にあった決済方法を探してみてください。

 

キャリア決済のメリット・デメリット

「U-NEXT」登録の際、キャリア決済を選ぶメリットとデメリットに以下のようになります。

  • メリット…クレジットカードが無くても登録できる
  • デメリット…ポイントバックが一部対象外になる

 

【メリット】クレジットカードが無くても登録できる

キャリア決済の1番のメリットは、クレジットカードが無くても利用できるという点です。

 

これならカードを持っていない学生さんや、現金主義の方などでも気軽に登録することができますよね。

 

 

あと単純に登録が楽というのもメリットではあります。

 

わざわざクレジットカードを準備して意気込むこともないので、気軽に!という点ではキャリア一択ですね。

 

 キャリア決済での申込みはこちら 

U-NEXT公式サイト/初回登録後31日間¥0円

 

【デメリット】ポイントバックが一部対象外になる

無料トライアル中はあまり関係はないのですが、本登録の場合ポイントバックが一部対象外になるデメリットがあります。

 

 

プラットフォーム U-NEXT U-NEXT iosアプリ
決済方法 クレジットカード キャリア決済 U-コイン決済
還元率 40% 20% 20%
ポイントチャージ 対象 対象 対象外

レンタル作品(動画)
購入作品
レンタル書籍(電子)
購入商品

対象 対象外 対象

月額見放題に加入している方が対象
U-NEXTポイントの消費は対象外

 

「U-NEXT」は2019年リニューアル後、ポイントを購入したり有料作品(新作映画や電子書籍)に使った場合、最大40%還元されるようになりました。

 

キャリア決済はクレジットカード決済と比べ、還元率が半減(20%)・レンタル作品(電子)については対象外になるなど、ちょっと損した気分になりますね。

 

 

とはいえ、ポイントバックの恩恵を受けられるのは、それなりのヘビーユーザーに限られるため、さほど気にする必要はないかと。

 

実際わたしも「U-NEXT」を愛用していますが、毎月もらえるポイントでも十分満足して使えてますし笑

 

 

どうしても損したくない場合は、キャリア決済からクレジットカード決済への変更ならいつでも出来ますよ。

 

 

クレジットカード決済のメリット・デメリット

「U-NEXT」登録の際、クレジットカード決済を選ぶメリットとデメリットに以下のようになります。

  • メリット…ポイントバックの還元が最大になる
  • デメリット…キャリア決済に変更できない

 

【メリット】ポイントバックの還元が最大になる

クレジットカード決済で登録するメリットは、ポイントバックの還元がMAXで受けられることです。

 

これについては先程「キャリア決済のデメリット」で紹介した内容と同じですね。

 

 

あと、クレジットカード決済にすることでカードそのもののポイントが増えるというの何気にメリットではあります。

 

私の愛用している「楽天カード」では100円で1ポイント付いてくるので・・・毎月約20円のポイントが溜まっていきます。まっ、楽天カードは作った瞬間が1番お得なんですけどね笑

 

 

いすれも本登録している場合のみ感じられるメリットですので、無料トライアルであればそれほど気にすることはないですね。

 

 クレジットカード決済での申込みはこちら 

U-NEXT公式サイト/初回登録後31日間¥0円

 

【デメリット】キャリア決済に変更できない

最初にクレジットカード決済で登録した場合、後でキャリア決済に変更することは出来ません。(キャリア⇒クレカへの変更は可能)

 

どうしてもキャリア決済にしたい場合は、1度解約する必要がありますので、その辺だけちょっと面倒かも。

 

 

ただクレジットカード決済からキャリア決済にするメリットはほとんどないので、デメリットは無いと言ってもいいでしょう。


こんな場合はキャリア決済で登録できない【注意点】

 

約3分程度で登録できてしまう「U-NEXT」ですが、キャリア決済で登録する場合1つだけ注意すべき点があります。

 

それは、スマホからでしかキャリア決済を選べないということです。

 

 

「自分はPCでしか見ないからPCから登録しよう!」と思っていても、そこにはキャリア決済の選択肢はありません。

 

【「U-NEXT」登録画面(PC版)】

↑決済選択がクレジットカード一択

 

 

キャリア決済で登録したい場合は、少し面倒でもかならずスマホから登録してください。

 

【登録画面(スマホ版)】

↑決済選択にキャリア決済がある

 

 

もちろんスマホから登録したからPCで見れないということはありませんので(逆も同じ)、安心して大丈夫ですよ。

 

 スマホからの申込みはこちら 

U-NEXT公式サイト/初回登録後31日間¥0円


無料トライアル登録のタイミングと解約はいつがベスト?

 

基本「U-NEXT」の無料トライアルはいつ始めても損はしません。

 

たとえ月末に申し込んだとしても、登録後から31日間となるためお試し期間をフルで楽しむことが出来ます。

 

 

ただし解約をせずそのまま継続する場合は注意が必要です。

 

この場合、無料期間終了後の翌日からその月の末日までの料金が発生します。

 

「U-NEXT」は毎月1日にその月の料金が発生します。
つまり前払いみたいな感じですね。

 

U-NEXTでは日割計算は一切されないので、たとえ今月残り3日であとうろ月額¥1.990円(税抜)を支払うことになってしまうのです。

 

もしU-NEXTが気に入ってこのまま使いたいという場合には、一度解約をして月初めに改めて登録すると、まるまる1ヶ月損することなく利用することが出来ますよ。


キャリア決済で登録する方法・手順【画像付きで解説】

では実際に「U-NEXT」への登録方法とその手順について紹介していきます。

 

今回はキャリア決済を使って登録する方法です。

 

 

「U-NEXT」公式サイトを開き、「無料体験」をクリックする。

 

 参考 

U-NEXT公式サイト

 

 

お客様情報を入力する。

 

  • カナ氏名←入力
  • 生年月日←選択
  • 性別←選択
  • メールアドレス←入力
  • パスワード←入力
  • 電話番号←入力
  • お住まいの地域←選択

 

 

この辺はサクっとできそうね。


 

 

決済を選択する。

 

自分が使っているキャリア決済を選択すればOKです。

 

最後に画面下にある「送信」をクリックし、後は各キャリアごとにログインし流れにそって進めていけば完了となります。

 

 

↓ドコモ払いを選んだ場合

 

 

大体3分もあれば登録完了まで進めるよ。
クレカ情報を入力しない分、やっぱキャリア決済の方がラクだね!


 

約3分!かんたんお試し登録

 

初回登録後31日間はお試し¥0円

【U-NEXT/月額¥1.990円(税抜)】

U-NEXTに登録するとこんなことが出来る

 

おそらくここまで読んでいただいた方なら、もうすでに「キャリアとクレカ」どちらかで登録すればいいか答えが出ていると思います。

 

あとは無料トライアルなり本登録なりと進めていけば、すぐにでも「U-NEXT」を楽しむことができます。

 

 

ちなみに、私の「U-NEXT」利用方法をちょこっとだけ紹介。

 

  • ファミリーアカウントサービスで子アカウントを3つ作成
  • 親アカウントは自分、子アカウントは嫁さん・子供用・タブレット用として利用
  • 新作映画はポイントを使ってPC大画面で視聴
  • 寝っ転がって見たい時はスマホを持ってソファーへ
  • 嫁さんがファッション雑誌をタブレットで読み比べ
  • 外出する時は子供用アニメをダウンロードしておけばOK
  • 嫁さんと子供が外出したらチャンス到来!

 

といったように、今では「U-NEXT」があって当たり前のような生活を送っております笑

 

 

実際に料金も¥1.990円(税抜)と安くはないのですが、親子3人で使えば1人あたり約700円弱ですし、さらに毎月¥1.200円分のポイントが付いてくるので十分元は取りまくっています。

 

もちろん各ジャンルとも見放題作品が多いのも飽きずに使える理由の1つですし、さすが国内最大級というだけあります。

 

 

 

 

「キャリア決済?クレジットカード決済?…やっぱ登録めんどくさい」と諦めてしまうのは本当にもったいないです。

 

人生が変わるとまでは言いませんが、少なくとも日常生活に1つ楽しみが増えることは間違いありませんよ。

 

 無料トライアルを試してみる 

U-NEXT公式サイト/初回登録後31日間¥0円


まとめ

  • 無料トライアル⇒キャリア決済がおすすめ
  • 本登録(月額会員)⇒クレジットカード決済がおすすめ

 

 

キャリア決済のメリットとデメリット
【メリット】

  • クレカなしで登録できる
  • 登録が楽(らく)

【デメリット】

  • ポイントバックの還元率が20%に減少
  • レンタル作品なども対象外になる

 

クレジットカード決済のメリットとデメリット
【メリット】

  • ポイントバックの還元率が40%

【デメリット】

  • 後からキャリア決済に変更できない

 

ここまで「キャリア決済」と「クレジットカード決済」それぞれのメリットやデメリットなどを紹介してきましたが、極論を言っちゃうと・・・

 

とりあえずキャリア決済で試してみるのが1番ということです。

 

 

たしかにクレジットカード決済で登録した方が何かとお得なのには間違いなのですが、ぶっちゃけそこまで変わらないというのが本音でもあります。

 

なのでまずは気軽にできるキャリア決済での登録から始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

なにより、こんなに充実したランナップを揃えている「U-NEXT」を使わないのはホントもったいないです。

 

解約も「えっ、もう終わり?」というぐらいあっさりと出来ますので、まだ「U-NEXT」を試したことがない方は無料トライアルで体験してみてください。

 

約3分!かんたんお試し登録

 

初回31日間はお試し¥0円

【U-NEXT/月額¥1.990円(税抜)】


スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます