ローグワン/スターウォーズ(字幕・吹き替え)を無料で見る方法!

みなさん、もう「ローグワン/スターウォーズ」は見ました?

 

 

見たならこんな記事読んでないわよ!


 

相変わらず嫌な言い方するな~!


 

・・・そうですよね。

 

今回は「ローグワン/スターウォーズ(字幕・吹き替え)を無料で見る方法」を紹介していきたいと思います。

 

 

実はたった今わたしも「ローグワン」を見終ったばかりで、どうしてもこの興奮を伝えたくてしょうがないのですが、別にみなさん興味ないですよね?

 

 

なので、私の興奮は記事の最後にでも書こうかと思います。

 

 

今はまず、どうやって「ローグワン/スターウォーズ(字幕・吹き替え)」を無料で見るかを伝えることに専念したいと思います。

ネットで「ローグワン・無料」と検索しても無意味!

正直にお話しします。

 

実はまだ「ローグワン」が配信されてないころ、どうしても見たくて「ローグワン・無料」と検索したことがあります。

 

 

多分違法サイトだとは思うのですが、なんとか動画を見つけだし、いざ見ようとした瞬間。

 

え、英語・・・しかも字幕がない・・・

 

 

こう見えても英検4級の実力者でもある私ですが、その私の英語力をもっても一気に無力と化したのです。

 

あらかじめ用意しておいたポテチがむなしさを倍増させます・・・

 

 

今回紹介する方法では、ちゃんと【字幕・吹き替え】も自由に選択できますので、間違っても無意味な検索は避けましょう。

「ローグワン」ってどんな内容なの?簡単なあらすじ

「スターウォーズ」の中でもスピンオフ的な作品でもある「ローグワン」ですが、一体どんな内容なのか気になりますよね?

 

一応知らなくても問題は無いのですが、簡単に知っておいた方が面白みに深みがでるかと思います。

 

 

「ローグワン」」を簡単に紹介しますと、「スターウォーズⅣ 新たなる希望」の直前までを描いた作品となっています。

 

 

スターウォーズⅣ?あれ、どんな話だっけ?


 

おそらくそう思った方は多いはず・・・私もそうでした(笑)

 

 

では簡単におさらいしつつ、「ローグワン」の紹介です。

 

ネタバレしないように書いたので、安心して読んで下さいw

 

まず、「スターウォーズⅢ」では、アナキン・スカイウォーカーがダークサイドに転落し、ダース・ベイダーへとなります。

 

それから19年後・・・

 

アナキンの息子であるルーク・スカイウォーカーが、帝国軍の要塞でもあるデス・スターを破壊するまでを描いたのが「スターウォーズⅣ」です。

 

 

ほうほう!なんとなく思い出したぞ!
それでそれで?


 

完全無敵でもあるデス・スターを破壊できたのは理由があり、弱点を記した設計図を帝国軍から盗み取っていたからなのです!

 

「スターウォーズⅣ」では、どうやってその設計図を盗み出したかなどには触れておらず、あくまでもデス・スターを破壊するまでも過程を描いています。

 

 

つまりです!

 

今回の「ローグワン」では、その設計図を盗み出すまでを詳細に描いた作品であり、時系列でいえば「スターウォーズⅣ」の直前までとなります。

 

なので、「ローグワン」→「スターウォーズⅣ」を連続で見る、話がキレイにつながりますし、しかもシーンまでもが同じ時系列で並びます

 

 

スピンオフとはいえ、スターウォーズにさらに深みが増す作品ですね。

 

スターウォーズファンならば絶対に見てほしい作品ですが、例え前後を知らなくても話は完結しますので、「ローグワン」だけでも十分面白いです。

 

 

ざっと簡単に説明しましたけれど、伝わりましたでしょうか?

 

ドラゴンボールで例えるなら、惑星ベジータが破壊された裏では、実は悟空の父バーダックがフリーザに挑んでいたんだよ的な感じですね。

 

 

逆に分かりにくいんだけど!


ローグワン/スターウォーズ(字幕・吹き替え)を無料で見るには?

「ローグワン/スターウォーズ(字幕・吹き替え)」を無料で見るには、2つのオススメ方法があります。

 

1つは「U-NEXT」で、もう1つは「TSUTAYA TV」です。

 

 

どちらも無料で見る事ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ちなみに私は「U-NEXT」で見ましたよ!

「U-NEXT」を使って「ローグワン」を見る方法

「U-NEXT」では、毎月¥1.000円分のポイントがもらえ、そのポイントを利用する事で「ローグワン/スターウォーズ」を無料で見る事ができます。

 

 

ちなみに必要ポイントは432円分です。(500ポイントだけ余ってたw)

 


(実際にポイントを使った画面)

 

ですが、これは本登録(月額¥1.990円)した場合です。

 

 

これでは無料とは言えませんよね?

 

安心して下さい!

 

 

完全無料で「ローグワン」」を見たい方には”無料トライアル”を利用すればいいのです。

 

無料トライアルでは、登録後31日間¥0円で「U-NEXT」を利用できるのですが、なんと¥600円分のポイントまで付いてきます

 

 

つまりこのポイントを利用すれば、「ローグワン」が見れるだけではなく、他の見放題作品も思う存分楽しむことが出来るのです。

 

もちろん無料期間内に解約すれば¥1円も発生しませんし、解約自体もとっても簡単です。

 

詳しい解約方法については↓の記事にも載っていますので、少しでも不安のある方は参考にしてみてください。

 

関連記事】
U-NEXTを3分で解約する方法
U-NEXTの無料トライアルはホントに無料?真実は・・・

「TSUTAYA TV」を使って「ローグワン」を見る方法

「TSUTAYA TV」の無料お試しキャンペーンを使っても、「ローグワン/スターウォーズ」を無料で見ることができます。

 

操作的にはちょっと使いにくいですが、慣れれば全然大丈夫です(笑)

 

 

こちらはなんとポイントが¥1.080円分も付いてきます。

 

有料の登録ではないですよ!無料お試しで¥1.080円分です!

 

 

これはかなりお得だと思いますし、新作を見ることに関しては最強ですw

 

 

もう1度言いますが、操作的には分かりにくいです。

 

なので、簡単に操作面もご紹介。

 

 

まずは「動画配信」をクリックし、検索をかけます。

 

 

 

すると「ローグワン」に関する作品の一覧がでます。

 

 

 

あとはSDがHDを選べばOKです。

 

 

SD画像で¥432円HD画像で¥540円なので、好きな方を選びましょう。

 

もらえるポイント¥1.080円を無駄なく使うことを考えると、HDでもいいような気がしますが、画質的にはSDで十分です。

 

 

「TSUTAYA TV」の無料期間は30日となっていますので、この期間内にポイントは使い切りましょう!

 

一応見放題作品もありますが、「U-NEXT」と比べるとビックリするぐらい少ないです。

 

 

「TSUTAYA TV」を使う場合は、新作のためと割り切るぐらいはちょうどイイかもしれませんね。

 

関連記事】
動画配信サービスの「TSUTAYA TV」を無料登録してみた!これは意外と・・・

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回「ローグワン/スターウォーズ(字幕・吹き替え)」を無料で見れる方法を2つ紹介しました。

 

 

もちろん「U-NEXT」と「TSUTAYA TV」、どちらを選んでも無料で「ローグワン」を見る事ができます。

 

 

それぞれの無料登録で、「U-NEXT」なら¥600円分、「TSUTAYA TV」なら¥1.080円分のポイントがもらえます。

 

そして「ローグワン」に必要な金額は共に¥400円(税抜)です。

 

 

ポイント的には「TSUTAYA TV」の方がお得ですが、見放題作品数に関しては圧倒的に「U-NEXT」の方が多いです。

 

個人的には、「ローグワン」以外に見たい新作があれば前者、たくさんの動画を見たいのであれば後者かな?

 

 

ま~、どちらを選んでも損することは一切ないので、「こっちかな~?」ぐらいの感覚で選んでもイイかと思います(笑)

 

 

「ローグワン」」はかなり面白いです!

 

ハッキリ言って、スターウォーズ史上ナンバー1と言ってもいい程の完成度だと思います。

 

 

これほどストーリーにスピード感があり、ダレることもなく見れる洋画は、なかなか無い作品だと思いました。

 

きっとスターウォーズを知らない方でも、この作品からハマる人がいるんじゃないかな?と思うぐらいです!

 

 

邦画派の私でさえ、この作品は絶賛させていただきます!☆5です(笑)

 

最後にダース・ベイダーがちょこっとだけ出るんですが、存在感がヤバすぎです!

 

 

ぜひみなさんも、お得に「ローグワン」を楽しんで下さいね。(しつこいですが、ホントに面白いですよ)

 


スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます